ビジネスフォンに関する豆知識

企業で使用されるビジネスフォン。社内・社外のやり取りを円滑に行うために欠かせない存在ですが、家庭に設置する固定電話機と比較すると、ボタンが沢山並んでおり、使用する際に戸惑ってしまうものです。そこで、こちらではビジネスフォンに関する豆知識についてご紹介します。

ビジネスフォンと固定電話機の違い

ビジネスフォンと固定電話機の違いといえば構造にあります。まず、固定電話機は局線が1外線のため、1台ごとの利用に限定されてしまい、他からの発着信ができません。一方、ビジネスフォンは外線の本数が複数あるため、1つの電話番号を多くの電話機で共有することが可能です。
また、固定電話機では親機と子機を使用するのが一般的ですが、ビジネスフォンの場合、複数の外線と内線を制御する主装置+複数の専用電話機から構成されています。さらに、ビジネスフォンは必要なデータを設定し、記憶させることも可能です。

ビジネスフォンによく利用される「保留・転送機能」

ビジネスフォンには様々な機能がありますが、その中でも日常的に多く利用されているのが保留・転送機能です。外線もしくは内線からの電話を保留にした状態で、他の回線へ転送することが可能なため、席を離れることなく電話を繋ぐことができます。また、ビジネスフォンを設置する際に、何台導入すれば良いか悩む方がいらっしゃいますが、一般的にデスクと同じ数のビジネスフォンを設置したほうがいいといわれています。
業務効率化とコスト削減を目指し、ビジネスフォンを活用しましょう。

当社は最新型の中古ビジネスフォンの設置工事を行っています。多機能で扱いやすく、アフターサービスも迅速に対応いたしておりますので、万が一トラブルが発生した時にも安心です。また、急な故障によりまとまった資金が用意できない方には分割払いもご利用いただけます。
月々わずかなリース料で最新の省エネ機種にリニューアルできますので、低コストで中古ビジネスフォン導入したい方にはおすすめです。
中古ビジネスフォンの設置工事に関しては、全国対応いたしておりますので、お見積もりをご検討中の方はお気軽にご相談ください。

[激安ビジネスホン販売デンワマンTOPページへ]

↓↓キャンペーン中↓↓

NTTビジホンαGX一覧(前期モデル極上中古)

NTTビジホンαNX一覧(現行モデル最新中古)

複合機シリーズ OA機器シリーズ 各種サービスなど リース/分割払い ソーシャルメディア
オーエー5 お問い合わせ